ほどほどに徒然なる日々

気まぐれに趣味と育児を楽しむ日々の記録
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
幼稚園決定
ようやく入園手続きをしました。
うだうだ悩んだ結果、決め手は認定こども園であること(預かり保育がある)と、近いこと。あと、バザーがないこと。園庭があること。決めるまで知らなかったけど、今まで週1遊んでたお友達が通うこと。制服上下を貸してくれること。制服の生地が余ってるからそれをもらって制服縫っていいと言われたこと。
いつ転勤かわからないので、制服上下だけでも買わずに済むのはありがたい。
でも、園長先生は今あるきれいな制服を貸してくれるとおっしゃったのに、なぜか一人かたくなに今貸してる古いのが戻ってきてから渡すと言い張る先生がいたので、この先生とはうまくやってけるかどうか不安になってきた。しょっぱなからタメグチきかれて、ちょっとムカ。
制服貸してもらう立場だし、子供を任せることだし、強く言えんしなー。ストレスたまる(--;)。あんまりボロかったら、生地もらって自分で突貫で作る予定。そのつもりでのろのろ型紙探索&制作中。
あと、グッズはあまり作らなくていいようです。わりとゆるく、市販品でいいらしい。
作るけどさ(笑)。

そんなわけで、今の時間まで裁断やってましたorz
直裁ちって面倒臭い。一度失敗して、いちいち型紙作って裁ち合わせを考えてから裁ったので、5時間くらいかかったorz A2のカッティングマットを床に敷いてロータリーカッターで裁ってったので腰が痛いっす。
レッスンバッグ・シューズバッグ・お弁当セット一式を2種類の布で作るとパーツは20を超えました。明日はランチセットに縫い付けるアップリケを作り、今日裁った布に接着芯を貼ります。厚いのと薄いのと2種類。……面倒臭そうだな(--;)。でも芯貼っとくと洗濯してもしわになりにくいので、ここを頑張っとくとあとが楽! 無地の布は100均グッズショップの福袋に入ってたコットンリネンだからか、まっすぐ裁つのに苦労したし、早くもかなり歪みそうな気配がある(笑)。それにそのまま使うと薄いからできあがりが綺麗にならないし。

しかし男の子のグッズは作っててあんまり楽しくないなー。小坊主に選ばせるとやっぱり青になっちゃって色が寒々しいし、そんなところに可愛い装飾つけると浮くし。
あー、縫い合わせたところにレーステープ縫い付けてー(>_<)。

できあがったらアップします〜。今週中にできるといいなー。無理かなー。あははーorz
 
| 育児 | 03:50 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark



http://blog.hodohodoh.net/trackback/1043844


RECOMMEND
はじめての通園通学BOOK―作ってあげたい! (Heart Warming Life Series ソーイングpoch)() / 今回の園グッズはこれだけで作りました。女の子用のデザインも、布と色を変えたら男の子用になりました。裁ち合わせ図が載ってないものもあるので、細かいパーツが多いと直裁ちは面倒でした。図は全部載ってると初心者に親切かなー。 作ってあげたい男の子服() / こちらを参考にしてストレートのパンツとセーラースーツを作りました。さらにパンツ2本追加。掲載してるので見てね♪<br /><br /> 新装版 Rick Rack ソーイング基礎BOOK(御苑あきこ) / 小坊主のTシャツとパンツ量産に使用。縫い代付きで、自分で変更&応用はできませんが、そのまま縫えばいいので縫い線がばっちり合い、とても綺麗に仕上がります。2-5歳のお子さん持ちのビギナーには超お勧め。 男の子と女の子の服―まいにちふくつくってね (ソーイングpoch´ee Special)() / こちらを参考にしてクロップドパンツを作りました。<br /><br />