ほどほどに徒然なる日々

気まぐれに趣味と育児を楽しむ日々の記録
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
意欲はそこそこあれど時間はなく

ようやく春休みが終わったー。

夏休み・冬休みと長期休暇は他にもあるけれど、春休みほど落ち着かない休みはないな。何も手につかないし、なんとなくぼんやり過ごしてしまった。

休み前に作り始めていたものをようやく仕上げられると思いきや、これから半月、早帰りなんだよな〜。

ひとまず手をつけてるもの。
子ども用のズボン6本・子ども用シャツ2枚・パスケース3個。

パスケースは80君&ラッパを使って縁取りをキレイに仕上げようとわくわくしていたのに、みごとに時期を外した気がする……いや、そのうち仕上げるけど。
そもそもは青春18きっぷ用の特殊サイズなので、完成しても次に使うのは夏休みだしな。
この休み中、ずっと未練がましく(笑)80君にラッパを取り付けたままでいたけど、それではその他の作業に不都合がでるのでとうとう外したから、しばらくラッパの出番はない。
カノコラッパ(バインダー)を使って縫い付けるのは、セッティングが超めんどくさいけど、ちょっとのズレでとんでもないことになるけど(口が0.5mm離れただけで裏縫い目がテープから落ちたりな)、きちんとセットアップしたら、がーっと縫うだけできれいにふちどりできるからすごい。
30mmのバイアステープ長々と作るのがめんどうくさかったけどね。24mmは市販のバイアステープですませたけども少し狭すぎだったので仕方なく。
手抜きで作ったんで厳密にバイアスかどうか微妙〜なテープだけど、カーブに伸びればそれでいいやと割り切った(笑)。
何というか、専用アタッチメントは仕上がりはすごいキレイだけど、使用するのがものすごく面倒臭い。工業用・職業用ミシンを、簡易に専用ミシン化するためのパーツだから当然っちゃ当然なんだけどさ。
家庭用ミシンのアタッチメント(押さえ)は、本当に手軽にセッティングできるように作られているんだなと痛感した。まぁ仕上がりもその程度になるけどね。

まぁとにかく、4月はどれだけ預かり延長保育に行ってくれるかどうかが勝負だな……
でも、ミシン作業に突入する前に、新学年の名前付けがしこたま残ってるけどね

| Handmade | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark



http://blog.hodohodoh.net/trackback/1043933


RECOMMEND
はじめての通園通学BOOK―作ってあげたい! (Heart Warming Life Series ソーイングpoch)() / 今回の園グッズはこれだけで作りました。女の子用のデザインも、布と色を変えたら男の子用になりました。裁ち合わせ図が載ってないものもあるので、細かいパーツが多いと直裁ちは面倒でした。図は全部載ってると初心者に親切かなー。 作ってあげたい男の子服() / こちらを参考にしてストレートのパンツとセーラースーツを作りました。さらにパンツ2本追加。掲載してるので見てね♪<br /><br /> 新装版 Rick Rack ソーイング基礎BOOK(御苑あきこ) / 小坊主のTシャツとパンツ量産に使用。縫い代付きで、自分で変更&応用はできませんが、そのまま縫えばいいので縫い線がばっちり合い、とても綺麗に仕上がります。2-5歳のお子さん持ちのビギナーには超お勧め。 男の子と女の子の服―まいにちふくつくってね (ソーイングpoch´ee Special)() / こちらを参考にしてクロップドパンツを作りました。<br /><br />