ほどほどに徒然なる日々

気まぐれに趣味と育児を楽しむ日々の記録
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
いつのまにやら秋

狂ったように暑かった夏が終わり、気がつくと肌寒い日々。
家の中も少しずつ片付いてきました。

といっても私基準なので、片付け魔の人から見ると「きーっ!」というレベルかもしれませんが、いいのだ、自分が心地よければ。
悪友が引越祝いにどーんとルンバをプレゼントしてくれたので、それを毎日使うようにしていたら、気がつくとリビングはかなり片付いていました。
何というか、ルンバをかける=楽をするために床にモノをおかないようになる→結果片付くという悪友の狙いがどんぴしゃりという感じです。さすが私の性格をよくわかっていらっしゃるorz

10月に入って服を数着、編み物を数枚、パンは毎日のように焼く生活になりました。
ASKOの食洗機も快調です。ほんっとに楽だー。無理して導入してほんとによかった。
うちのような中古物件にASKO導入というのはけっこう大変でした。
新築に入れるなら、最初にどーんと入れればいいので楽ちんなんだよね。
このへんの顛末、知りたい人っているのかな。前回八つ当たり気味に書き殴ってて、それじゃあんまりだからもう少し丁寧に細かく書いてみようかなと思ってますが、需要ありますかね。
作った服・パン、食洗機、それぞれ写真は撮ってますので、まぁそのうち。
それにしても10日ほどで12mほど布消費してるのに、布在庫の山、全然減ってないんだよな……(--;)。

次は仮面の人・ガイムのキルト生地で小坊主用のボディバッグと図書バッグをこさえなければ。最近は生地も出るの早いねー。第2回放映前々日にたまたまパンドラのぞいたら、キルトもオックスもあるんだもん、びっくりした。
急がないと秋冬物作る前に寒くなってしまう〜。

そんなわけで、ようやく新居で通常運行になったみたいです。ミシン触れないのってストレスだったな〜(^^;)。

| 徒然日記 | 16:15 | comments(2) | trackbacks(0)|- pookmark
この前は立て続けにお邪魔しました。

私は片付け魔ではないので^^;全然片付いてたと思ったよ。うらやましー。

もうブックカバー、二作目作ってあげるんだ!(゜ロ゜)
破れた?壊れた?無くした?(笑)
今のは園時代からのを使ってたんだっけ~。

こちらも、私が入学時に作ってあげたRくんのブックカバーが下の角部分がもうすり減ってるらしくってさ~。
うちの娘のは破れてないし、そんなに汚れてなかったから、やっぱり男の子は消耗が早いなと思って。
それか机の横にかけてて引きずっちゃうとかなら、私の持ち手が長かったのかなぁ。

やっぱり男の子グッズはデザインや機能性よりも丈夫さが一番だよね!
| my*K | 2013/10/19 10:28 AM |
来てくれて&レスありがとう!
今のところ片付けをルーチンワークにすべく鋭意努力中です。一度手を抜いたらすごいことになりそうで(^^;)。

図書バッグは4年ぶりの新作になります。今使ってるのは年少さん入園の時に作ったので、もう3年半使ってる。全然傷んでないんだけど(洗いざらして色はあせてる)、たっかいキャラ生地買わされたので作るかなぁと。でもキルト生地は内側に使用して、開いたら見える、みたいにしようかなと。
ややこしいけど、表地の表がオックス・裏がキルト、裏地の表がキルト・裏がオックス、みたいな組み合わせで。うまくいくかなーとは思うけど、やってみる。

男の子のグッズは、やはり外側にキルト生地使っちゃダメだと思うよ。けっこうみなさん使ってて、底のところとか糸がぴんぴんしてて、綿はみだしてたりする。
Rくんはうちの小坊主よりはまだ荒くないとは思うけど、やっぱそこはね(笑)。
持ち手が長いと、重い本を持ち帰るときに肩掛けできるので便利なんだよね。で、私も長めにしようかなと思ってる。
いっそ、コストコバッグみたいに、長いのと短いのを同時につけてみるかなぁとか思案中。手で持つときと肩掛けするときと。こっちは急いでないので(バッグ健在)、ちょっと試作してみる。
男児のバッグはデニムかブロードがいいよ! キルト生地はクッション性を持たせたいからなので、内側でじゅうぶん。オックスも朝混じりの分ほころびやすいもんね。

男児グッズはとにかく頑丈性の追及だと思うよ、しみじみと。

それにしても、小坊主の秋冬物がほとんど合わなくなってきているので、ハンクラーの信念を曲げて、今日は服を買い足しに行ってきます……普段着が全然足りんので、作ってる暇がない(--;)。生地も作る技術もあるのに負けた気がするけど、来週も予定が立て込んでいるので作ってる余裕が足りないから間に合わない。ううう。
1年で手足がものすごく伸びたなぁと実感しました。
もうすこし可愛いままでいてほしいんだけどなぁ。
| moroto | 2013/10/19 11:29 AM |



http://blog.hodohodoh.net/trackback/1043992


RECOMMEND
はじめての通園通学BOOK―作ってあげたい! (Heart Warming Life Series ソーイングpoch)() / 今回の園グッズはこれだけで作りました。女の子用のデザインも、布と色を変えたら男の子用になりました。裁ち合わせ図が載ってないものもあるので、細かいパーツが多いと直裁ちは面倒でした。図は全部載ってると初心者に親切かなー。 作ってあげたい男の子服() / こちらを参考にしてストレートのパンツとセーラースーツを作りました。さらにパンツ2本追加。掲載してるので見てね♪<br /><br /> 新装版 Rick Rack ソーイング基礎BOOK(御苑あきこ) / 小坊主のTシャツとパンツ量産に使用。縫い代付きで、自分で変更&応用はできませんが、そのまま縫えばいいので縫い線がばっちり合い、とても綺麗に仕上がります。2-5歳のお子さん持ちのビギナーには超お勧め。 男の子と女の子の服―まいにちふくつくってね (ソーイングpoch´ee Special)() / こちらを参考にしてクロップドパンツを作りました。<br /><br />