ほどほどに徒然なる日々

気まぐれに趣味と育児を楽しむ日々の記録
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ご無沙汰過ぎるけどいろいろ作っててんやわんや
あけましておめでとうございます、の言葉が白々しい時期になりました。
初めて3ヶ月も間が開いてしまいました。
最近、LINEのタイムラインを日記代わりにしてるので、作ったものなんかは全部記録してるけどそっちは非公開なのでブログとは無関係……
まぁこっちもぼちぼちね。

そんなわけで、さすがに寂しいので久しぶりに作ったものをアップしてみる。

小坊主のTシャツ。ロックとカバステを駆使して作成。いつもの私らしからぬ柄で、小坊主のママ友に驚かれた。130で作りました。でも、作ったとたんに寒くなったので、小坊主着てくれない(--;)。


小坊主のマスク。給食用。指輪の魔法使いのタグをつけてみた。
後ろのは魔が差した(笑)。そして予想通り小坊主拒否(^^;)。
諦めていくつか作り足して委託に出すことにした。


去年もこの生地でスヌード縫ったけど、諸事情により手元からなくなったので再度作った。今回はリングスナップでつけはずしできるように改良。使いやすい。


実は11月からパートに出ている。その時に、メモ帳を入れておく小さなショルダーバッグが欲しくて急きょ作成。急ぎだったので、そこにあるもの・すぐ使えるものを使うということで、2個3時間くらいで完成。ミシンで遊べなかったので心残り。
その未練は小坊主のお友達の女の子に同じデザイン・布のバッグを作ってお別れのプレゼントにしたことで解消したけどね。
そしてこれっきりミシンは触っていない……寒くてミシン部屋にこもってられない(T_T)。

  
ふと思い立って、モチーフをかぎ針で編んでみた。去年、思い立って少しはまったときに、あこがれだったピンクエティモを買っていたのをすっかり忘れていたので(をい)、いそいそとそれを使ってみた。
私の指に合うのか、ちーとも疲れない。これらはすべて家事その他の合間に3日で編んだ。楽しすぎる。
これで編み物熱に火がついて、今、とんでもない事態に陥っている(^_^;)。
冬でミシン部屋にこもりたくないから、リビングでできる編み物に熱中しているのかもしれない。

 
夫の通勤用マフラー。ちょっと可愛すぎた(笑)。ゴメンよ、夫。
絶対ちくちくしない糸で、と言われたので、ピエロさんのナイロン100%の極太でがーっと編んだ。ので、仕上げるのに時間かからなかった。ほぼ1日。いいなぁ、太い糸。
ただ、ふわふわすぎて糸がわかりにくく、編みづらかった。間違えてほどくのもできないくらいもこもこ。
これの完成直後に同じ毛糸で小坊主用のマフラーも編んでるんだけど、最後の仕上げ前で放置中。……どうしよ。
そしておそろいで編めるようにこの毛糸のピンクで母の分もあるんだけど、これも放置中。とほほ。


さらに編み物熱が高まり、とうとう大物に挑戦。上の毛糸を買った時にもらったピエロさんの編み図本で見て一目惚れし、勢いのまま毛糸を買い、勢いのまま編み始めて、勢いのまま完成。中断時期を除くと、半月くらいで編み上げた。勢いって大事だー。
正月に着物を着るときのストールにと思っていたが、正月に間に合わなかったのでちょっとがっかり。

これを編んでいるとき大ぼけかましてて、ベージュとグレージュを間違えて発注。気づかないまま最初ベージュ部分をグレージュの糸でまとめていた。14個モチーフを繋いだ時点で何か違う、とようやく気づき(大アホ)、それから再発注してベージュを改めて購入し、モチーフを編み直して再度トライ。
結局、モチーフは編み間違いも含めて90くらい編んでしまったorz グレージュで作りかけたままのもあるから、いっそ完成させちゃおうかなぁ。

そして現在。
スヌードの完成で調子こいたため、30年ぶりに棒針編みに挑戦中。無謀にもしょっぱなからマーガレットにトライ。
……そして、身頃の模様編み172段の途中でめげてよそ見中(^^;)。

そんなわけで、さすがに春までミシンとはおわかれです。
もこもこ生地とネル生地は買い込んであるので、ボレロカーデとロングスカートを縫いたいんだけどなぁ。

そーいやエプロン作ってたっけ。

リネン風だけど綿麻。リネン高いし。
自分用とわかっていたので大きく作っていたら、大きく作りすぎたというオチ。
たぶん3Lくらい。どうしようかな、これ。

あ、ロンスカにもはまってます。寒いときにロンスカって温かくていいねぇ。
   
秋口にまとめて作って重宝しとります。上(左)の2つはニットギンガムと綿麻でオールシーズン用、下(右)の2つは冬生地なので秋冬用。
去年作ったフリルスカートとこれらのローテで、この冬はほんとにズボンはいてないなぁ。裏起毛の厚手タイツとこれのコンボだと、ほんと温かい。
買い込んであるネル生地でまた追加したいんだけど、寒いからミシン部屋こもりたくない(^^;)。

そんなわけで、一軒家に引っ越して主婦業すこしだけ前より頑張り、パートも始めて暇がないはずなのに、去年の冬よりはるかにいろいろ作ってるのは不思議。ほんと不思議。
そーいや去年の今ごろはひたすら園グッズ・学校グッズを作ってたな〜と懐かしく振り返ってみる。
今年は委託の方は全然でさぼりまくってるけど、そのぶん自分や子どもの分をせっせと作っているので、それはそれでいいかなー。

でも、小坊主がもう130になっちゃって、型紙が簡単には見つからない現状。
そろそろ既製品でいいかとこの冬はいくつか買ってやったんだけど、小坊主全然それ着なくて、母に作れとせっつきやがる。
そりゃ母は小坊主の体型に合わせて作ってきたもんなぁと、ちょっと苦労が報われた気がする(笑)。
でも、現実問題、もう作るのはいろいろしんどいよ。ネットの型紙屋さんで140-150のカーゴパンツの型紙は買ったんで、それでもう少し頑張るかな。もう、買った方が安いけどね。

そんなわけで、私は相変わらずです。
今年もよろしくお願いします。(^o^)/
| Handmade | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark



http://blog.hodohodoh.net/trackback/1043993


RECOMMEND
はじめての通園通学BOOK―作ってあげたい! (Heart Warming Life Series ソーイングpoch)() / 今回の園グッズはこれだけで作りました。女の子用のデザインも、布と色を変えたら男の子用になりました。裁ち合わせ図が載ってないものもあるので、細かいパーツが多いと直裁ちは面倒でした。図は全部載ってると初心者に親切かなー。 作ってあげたい男の子服() / こちらを参考にしてストレートのパンツとセーラースーツを作りました。さらにパンツ2本追加。掲載してるので見てね♪<br /><br /> 新装版 Rick Rack ソーイング基礎BOOK(御苑あきこ) / 小坊主のTシャツとパンツ量産に使用。縫い代付きで、自分で変更&応用はできませんが、そのまま縫えばいいので縫い線がばっちり合い、とても綺麗に仕上がります。2-5歳のお子さん持ちのビギナーには超お勧め。 男の子と女の子の服―まいにちふくつくってね (ソーイングpoch´ee Special)() / こちらを参考にしてクロップドパンツを作りました。<br /><br />