ほどほどに徒然なる日々

気まぐれに趣味と育児を楽しむ日々の記録
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
無料着付け教室 15回目
日曜日に見学に行って、月曜日にお稽古があったのですが、月曜分を忘れてました。読んで下さる方がどれだけいらっしゃるかわかりませんが、教室のレポってことなのでコンプリート必須。慌ててアップします。

前の日に会ったばかりの先生やお仲間さんと、15回目のお稽古を受けました。
これでひとまず4月は終了。次はGW開けになります。
今回もまた、前回に引き続き留袖です。
聞けば、もう一人の生徒であるオバサマが、海外挙式をされる娘さんのために覚えたいかららしい(笑)。留袖一式持って渡航か〜。親って大変!
しかしまぁ便乗というのもなんですが、一緒に見ていただいたので、私も留袖はほぼきちんと着られるようになりました。ふ、これでいつでも息子の結婚式はOKだわ!(爆笑)
比翼衿を5カ所クリップで留めて着てみたら、ものすごく簡単に着られました。そしたらぐだぐだせずに着付けを続けられるので、衣紋もつまらないし、襟元も崩れませんでした。ほんと、着付けってちょっとしたコツで全然違いますね。
今回は微に入り細に入りチェックしてもらったので、小さなところにツッコミが入りました。
裾の決め方や、衿元を整える時に比翼衿だけを少し引っ張ってピンと張らせてからコーリンベルトで留めること、私の着方は少し婀娜っぽいらしいので、もう少し年を取るまで衿を詰め気味にすること、二重太鼓のたれの長さを決めるときに、帯の下2cmではなく帯の下線で合わせたら私の場合はちょうどいい長さに下がること、などなど。初級じゃここまで教えないし、ここまで上手に着られるようにはなかなかならないよと褒められました。ふ、ふふふ。とりあえず自装で必要なことはほぼ覚えたぜ!
あとは着る機会を増やすだけ!なんですが、とにもかくにも小坊主が卒乳してくれないとなかなか外出はできないですねぇ。明日(あ、今日か)は長崎の帆船祭りに行く予定なんですが、着てゆく機会だぜ!と心は躍るけど夫と息子は嫌がるもんね。5月末までにあとせめて2回は着て出かけたいな〜。普段着でいいから。

普段着と言えば、祖母からもらった洗い張り済みの紬を仕立てに出しました。
きれいな緑を基調とした明るめの格子柄で、袷の時期にはいつでも着られそうな感じです。古いものですが洗い張りをちゃんとしてあったし、胴裏・八掛も一緒についていたので、オークションで安く仕立てられる権利?を落札できたので思い切って出しました。
夫母の大島同様、この袷の時期には着られませんが、どうせおっぱいのことがあるので着られないと割り切りまして出しました。
長襦袢も新しく作ると高くなりそうなので、来月になったら今ある袷用の長襦袢3枚を洗い張り&撥水加工に出して、私サイズに仕立て直してもらおうと思います。2ヶ月に1枚ずつ(笑)。そんで、今年の夏は浴衣だけで諦めておこう。
なーんて着物計画をできるだけ無理なく立てております。今は家計がしんどいので無理したら大事!
小坊主がこのまま保育園になじんでくれそうなら、少しずつパートに出たいなぁと考えてます。母子べったりよりもその方が卒乳にもいいかなと思うし、小坊主も私も社会に出ることになるし。貯金もできるし!(←ココ重要)
着付けのお稽古に通い出したことではからずも週に一度の馴らし保育のような形になり、その途中でちょっといろいろあって小坊主は情緒不安定になったりしたのですが、ようやく最近少しずつ落ち着いてきて夜泣きも減ってきました。ので、そろそろいいかなーと。
でもまだ保育園ではほとんどものを食べないらしいので、やはりもう少しかなぁ。子どものことって無理できないからほんと難しい。

これを書いてる間にパンが焼けました。季節ものってことで、よもぎあんのあんパン。甘いパンは苦手ですが、あんパンだけは大好きなんです。
見えないけれどよもぎあんパン(笑)

ちょっと冷めたくらいの時のあんパンは、かりっとふわっとしてうまーい♪
夜中なのに1個食べちゃった(--;)。
| 無料着付け教室 | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark



http://blog.hodohodoh.net/trackback/755626


RECOMMEND
はじめての通園通学BOOK―作ってあげたい! (Heart Warming Life Series ソーイングpoch)() / 今回の園グッズはこれだけで作りました。女の子用のデザインも、布と色を変えたら男の子用になりました。裁ち合わせ図が載ってないものもあるので、細かいパーツが多いと直裁ちは面倒でした。図は全部載ってると初心者に親切かなー。 作ってあげたい男の子服() / こちらを参考にしてストレートのパンツとセーラースーツを作りました。さらにパンツ2本追加。掲載してるので見てね♪<br /><br /> 新装版 Rick Rack ソーイング基礎BOOK(御苑あきこ) / 小坊主のTシャツとパンツ量産に使用。縫い代付きで、自分で変更&応用はできませんが、そのまま縫えばいいので縫い線がばっちり合い、とても綺麗に仕上がります。2-5歳のお子さん持ちのビギナーには超お勧め。 男の子と女の子の服―まいにちふくつくってね (ソーイングpoch´ee Special)() / こちらを参考にしてクロップドパンツを作りました。<br /><br />