ほどほどに徒然なる日々

気まぐれに趣味と育児を楽しむ日々の記録
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
子どもの病気
やっぱりいつであろうと慌てますねぇ。

いつも元気なうちの坊主ですが、土曜の朝、元気に起きたのにどんどん元気がなくなっていって、11時半頃いきなり嘔吐しました。熱を測ってみたら38.7度。ええー?! 
そらーもー大あわてで、嘔吐の始末も放置して医者に駆け込みました。受付が12:30までだったんで。
熱が高い&嘔吐ということで、インフルかもしれないが嘔吐下痢かも知れないということで様子見。止瀉薬とナウゼリンを処方してもらって帰宅しました。

続きを読む >>
| 育児 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
インフルエンザの予防接種
を小坊主に受けさせてきました。1回目。
これは任意接種になるので有料。佐世保市の場合、小学生以下は助成してくれるので自己負担は1000円ですみました。
佐世保市、子どもの医療費補助申請のやりかたが面倒くさいので(不遜で申し訳ないが)、小坊主がほとんど病気をしないのはありがたいです。月に一度まとめて申請してあとで戻ってくるやり方なので見た目上1回に出費する額が大きく、時期によっては手元不如意の時があり、はらはらします。あまり現金手元に置いてないので。その場で自己負担額500円を支払うだけ(月2回まで)ですんだ大分市は楽だったなぁ……と黄昏れる瞬間。今月は歯医者にも行ったので申請しないといけません。
しかしこうも自治体によってやり方が違うと、頻繁に転勤で異動する我が家のような家庭は大変です。覚え直すのに一苦労。←寄る年波(--;)
 
| 育児 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
風呂で溺れた
毎日あまりに暑いので外出する気力がなく、プールがてら小坊主を風呂で遊ばせました。掃除する直前なので、多少のことは目をつぶる(笑)。
小坊主は何で昼間から風呂場?という顔をしていましたが、いつも風呂に入れてくれ、がしがしと全身を洗い上げる父ではなく、たま〜に風呂に入れることはあってもほとんど身体を洗わない母が服を着たまま見下ろしているのに、ますます不思議そうにしてました。
で、小坊主の膝くらいまで水を減らした浴槽に入れてやると、熱くない水が気持ちいいのか、最初はおそるおそる、しまいには大はしゃぎで手桶やじょうろで遊び始めました。
続きを読む >>
| 育児 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
小坊主の小さな大冒険
もろと家は山の中腹にあります。
佐世保市内が一望でき、朝夕に汽笛が港から聞こえてくるところです。
バスに乗ると約10分で四ヶ町に出られます。山道なので、くねくねと蛇行しておりてゆく感じです。
山の斜面には古い家並みがびっしりと並んでいます。たいていはコンクリで固めた狭い路地。階段しかない道もあります。もちろん車なんて入れません。しかし、人が住んで行き来している以上、道はつながっているわけで。
では、道の向こうにある細い道を下っていったらどこに着くのだろうか……と思ってしまったもろとは、小坊主の散歩がてら、山を徒歩で下りてみることにしました。
小坊主は来週1歳の誕生日を迎えるのですが、10ヶ月過ぎ当たりから自力歩行を始め、今ではのたのたと走りまわるくらいに動きが活発です。……まぁね。5ヶ月でつかまり立ち・6ヶ月直前に伝い歩きを始めた時点で、目が離せなくなるのは覚悟してましたけど。
最近ようやく靴になじんできたようで、おそとであんよするのが楽しいらしい。しかし、もちろん車道でのたのたさせるわけにもいかないので、車が入ってこないような路地は、小坊主の散歩にうってつけ。
早速午後、はりきって出かけたのはいいのですが……
子どもは、どうやったって素直に歩いてはくれないのだと言うことを頭でわかっていても理解はしていなかったと思い知りました。
のたのた歩く。とても楽しそうに。それはいい。いいんですが。
……何で逆行するかなorz 来た道を上ろうとするな。
おりてゆくわけですから、当然下り坂が続きます。のたのた走ってとまらなくなって顔からつっこみ、鼻の頭に大きな擦り傷をこさえてしまいました。
公園で見かけたパピヨンに目が釘付けになって、吠えられたらぎゃん泣きしたくせに、フェンスに張り付いたまま動かなくなりました。
やー……ほんとに、小さい子と接するときはひたすら忍耐ですね。

そんなこんなで、おそらく大人の足なら20分少々でふもとの町にたどり着くであろう道のりを、1時間半もかける羽目に……しかも、結局は大半を抱えて歩いたし(←腰痛でコルセット装着してるのに)。
そんで、アーケードで100均と手芸店とバーガーショップその他に行って、帰りは一昨日の一本あとのバスで帰りました。
さすがに疲れたのか、バスの10分くらいの間も爆睡、夜もことーんと寝てくれました。……よし、明日の腰の様子次第で再トライしよ。

バーガーレポはまた明日〜。では!
| 育児 | 02:32 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
バスででかけてみた
バスカードに代わる存在。それが長崎では「長崎スマートカード」なるものらしいと知ったのは、引っ越してきた翌々日でした。
旦那と結婚するまで、実家が郡部で生活の足として車が必要不可欠だったため、どこに行こうと何の用だうと車で移動していたワタクシですが、車好きでありながら公共機関好き、はっきり言えば鉄オタの夫と結婚してからは、できるかぎりバス・鉄道を利用するようになりました。一昨年からはマイカーも一台体制になったこともあって、通勤で夫が使う以上もろとは公共機関に頼らざるを得なくなります。
佐世保市、今まで住んできた福岡市・大分市と比べるとオソロシイほど坂・坂・坂!な街なので(特に我が家がある地は坂の上!)、いくら私が北斗ばり(笑)の鬼嫁だったとしても、「チャリ通せれ」とは言えない……orz あの坂をチャリはキツイっしょ……(このへんは後述)

そんで、長崎スマートカードを買わないとな〜と漠然と思ってまして、今日、セリア(最近もろとお気に入りの100均ショップ/^^)に買い物に出かける際に、バスに初乗車しました。
このバスがまたくせ者で、土地勘がまだないもろと家の二人は、路線図を見てもどっち向きにどう行くのかさっぱりわかりません。運悪く、またもや循環バスの地に住む羽目になり、どっちか片方に向かうとしても、行き先が反対なんですわ。東と西も、みたいな感じ。
パソの前でうんうんうなってもわからないままで、結局理解できたのは、最寄りのバス停で一緒になったおばちゃんに聞いたからなのでした。親切なおばちゃん、ありがとうm(__)m
で、島瀬町というバス停でおりて、そのそばにある定期券売り場で「長崎スマートカード」をゲット。(写真は明日改めて)
ICバスカードとのことで、窓口で説明を聞いたらば、どうやらデポジットが不要なSuika、Ikokaみたいなものらしい。金額は一律3000円でスタート。次のチャージから1000円単位で30000円以内の積み増しが可能。チャージ分から10%のプレミアがつくことになります。
給料日前で引っ越しで大出費したあとだったのでかなり悩んだのですが、どうせ必要だしと購入。説明を受けてゲット。バスに乗るのに小銭用意するのって、スリング使いとしてはわずらわしいので。
しかし、購入したあとに知ったのが、DocomoのFelica対応機種携帯で、同じサービスが受けられたということ。もろとの携帯は901isなのでもちろん対応機種。携帯でカード代わりになって特典そのまんまだったのなら、カード買わなくてよかったじゃん!ヽ(`Д´)ノ 住所変更手続きをしたドコモショップでそう説明されて、がっくりしちゃいました。まぁいいけどね。夫君の携帯は非対応機種なので夫に使ってもらえばいいし。しかし給料日前の3000円はイタかったなり(--;)。

そんなこんなで、スリングで出かけると長くは出歩けないので、用を済ませてさっさと帰宅すべくバス停へ。どこから乗るのかわかんなかったけど、おりたバス停の対面なら大丈夫だろうと、島瀬町バス停へ。1時間2本のバスなんで待ち時間を覚悟して行ったらば、ちょうど3分前に着いたのでラッキーw スマートカード初使いでどっきどきしながら待つこと10分(遅れてきた)。やってきたのは満員のバスorz まだ4時台なのに。
ママバッグを右肩に斜めがけ、スリングを左肩に装着、かつ右肩には買い物してきた荷物をかけて乗り込みましたが、満員のバスでは迷惑だろうな……
それでも、大分の市内循環のように平坦な道なら苦痛ではなかったでしょうが、戸尾町から左に曲がったところから始まる、山登りルートに絶句! いくら何でも、バス通る道じゃないだろう、あれは!
もろとは大型免許も若い頃に取得してるんですが、だから普通の人よりは大型・バスに対して抵抗は少ないと思うんですが、もしバス運転手になったとして、このルートの運転手をさせらせるくらいなら運転手やめる!と叫びたくなるような、狭い道の連続でした。いついかなる時でも坂道発進ってすごくないすか?
ミニバンでだって走りたくねぇよー、こんな坂道orz 離合できないんだもん。地元の人たちは慣れてるのか、相手がバスでもがんがんつっこんでくるしさ。3つめのバス停から延々山!坂!山!坂!の路地を走ること15分。……渋滞はないですがね、確かに。でも路地を走るバスってどうよorz
循環なので、もろとが乗ったバス停まで1周して戻ってきてるわけですが、もろとが乗るバス停からは普通の道(二車線)になるんで、行きは気づきませんでした。
何かあの道は慣れるまで心臓に悪そうだ……
佐世保市営バスの運転手様方、毎日お疲れ様ですm(__)m
 
| 育児 | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
て〜んき〜んorz
ダンナの転勤が確定して凹んでおります。
まぁね、ここには3年半になるからそろそろやばいかな〜とは思ってて、危機感はありました。この1ヶ月、本当に落ち着かなかった。
しかし、とばされる先が想定の範囲外すぎて、夫婦そろって脱力……
さて、この家をどう撤収するかが大問題。

小坊主の10ヶ月検診を受けてきました。
9640g。成長曲線の真ん中へんを順調に蛇行中。頭だけでかかった。
母乳メインの子は鉄分不足で貧血になりやすいってんで、適当きわまりない離乳食の経過を母は叱られつつ血液検査を小坊主は受けたんですが、鉄分13.5mgって、平均より多いがな。血の気あまっとるな。
そんなわけで、いい加減な離乳食について説教しようとしてた先生のしょっぱい顔がとってもキュートでした(笑)。
まぁ私が妊娠中もまったく貧血の心配がなかったくらいなんで(臨月でも12mg平均切らなかった)、その体質を受け継いだのかもね。
小坊主はすっぽんぽんにひんむかれてあちこち触診されまして、そりゃもうすんごいぎゃん泣きだったんですが、その泣き声にも動じず、先生ときたら性器触診でタマタマを探し当ててむんずとつかみ、ちーさなωさんを二つくりくり踊らせて「タマタマダ〜ンス♪」 ……先生、はしゃぐのはやめてくれorz もろとは一緒になって笑ってましたけど、まじめなママさんだったら卒倒してますぜ。

ここ数日、右のおっぱいを吸わせられなくて大変です。
10ヶ月になる頃に6本も生えそろいやがった小坊主は、最近乳首をがじがじするのが楽しいのか、油断して気をそらしていた時にガツンと噛まれて、かなり大きな穴があきましたorz もちろん出血。数日、我慢して吸わせていたら痛みはひどくなる、穴は大きくなるでどうにもこうにもならないので授乳を中断。もう4日、小坊主は少しの離乳食と左のおっぱいだけで生きております。
しかし、吸わせなかったら傷はよくなっても乳が行き場を失ってたまる一方。つーわけで、1日3回、がちがちに張った右パイをせっせと搾乳するのが日課になりました。1回に200mlくらい出さないと張りが取れないのでもう大変っす……orz そう考えると、母乳って1日1リットル以上出てるんですねぇ。そりゃー離乳食をなかなか量食べないわけだ、小坊主は。
あと2日ほど様子見てから右の授乳を再開しようと思ってますが、搾乳って肩と首ががちがちに凝るんですよね……肩こり・腰痛持ちとしてはけっこーツライっす。

あー、それにしても、4/2にはポリオ、21日には1歳検診の予定だったのに、どうなることやら……orz 下手したらポリオは秋になるかなぁポロリ
 
| 育児 | 01:47 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
歩いた!
でろーんとリラックス


クララが立った!ではないけれど、とうとう小坊主が歩きました。
今まではどうしても2歩目で尻餅ついて挫折していたんですが、先週あたりから何となくコツをつかみ始め、ふと気がつくと4-5歩くらい当然のように歩いている……
さっきも、夫のパソコンをいたずらしようとしていたのを大声で止め、「おいで!」と手を広げて待っていたら笑顔全開で7歩も歩いてきやがりました。……嘘。ちなみに9ヶ月と21日目のことでした。あああ、これからますます動きがすごくなるんだろうな。
というわけで、またもやワタクシ、お初を見損ないましたorz
初めての寝返りも、初めてのたっちも、初めての伝い歩きも気がつかなったもろとらしいといえばらしいんですが。
10ヶ月検診の前に歩くようになるんじゃないかなぁとは思ってたので、まぁ想定の範囲内なんですが……もう少し落ち着いてくれないかなぁ。回遊魚じゃあるまいし、一瞬でも動きを止めたら死ぬってわけじゃないんだし〜。絵本を何冊か購入して一緒に見ようともくろんだのですが、1ページもめくれないままヤツの噛み玩具になってしまいましたorz 音が出る絵本は1ヶ月持たず崩壊。子どもちゃれんじ始めたけど、興味持っていじるのは10分ももたない。こりゃ脳みそ筋肉確定かなー。とほほ。

| 育児 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
チャイルドシート
悪い癖が出てます。さぼりたい病(笑)。
何かやる気が出ない〜ヽ(`Д´)ノ 面倒なことから目を背けて、背中向けて寝っ転がり、何の干渉も受けず分厚い本を読破したい感じ。子どもは旦那に丸投げで。
おもしろそう〜とどきどきしながら買った白洲次郎の本、全然読めてないんだよね……もう3ヶ月以上。400ページ超えのハードカバー他2冊。ああ、読みたいorz けど、読んでる途中に中断させられるのが嫌でまだ開けない。

そんなこんなで年が明けました。
毎日赤んぼと接してるだけでのんびり日々がすぎていきます。先週、熱いコーヒーを頭からひっかぶった小坊主はやけどもせず、何事もなかったかのように暴れてます。珍しく昼寝してくれてるので、今のうちに書き書き。

9ヶ月直前で10kgを超えたので、そろそろベビーシートからチャイルドシートに移行するか〜と、昨日ニシマツヤに探索に行きました。まぁもともとネットその他で情報収集していたので、買う方向性は決まっていたんですが(欧米基準ECE R44/03のGROUP1-2-3)、実際座らせてみるとどうかなぁと。1-12歳で使えるチャイルド・ジュニア兼用タイプ。そのために最初から1年だけベビーシート(リーマンのスリーピー2)を使う予定だったので。
しかしレカロは高いのと、あのインパクトクッションがどうにも好きになれないので、どうしようかな〜と見ていくと、そこにあったのがフランスTEAM TEX社の「EUROKIDS」。年末見たときはなかったから、今年に入って入荷した模様。
もろと、この会社まったく知りません。あとで調べてみると、フランスで有名なチャイルドシート会社らしい。日本には輸入が始まったばかりだそうな。
夫婦でほぼ一目惚れに近く、即買い決定。

TEAM TEX社のチャイルドシート・ユーロキッズ


そのシート、何が気に入ったって5点式シートベルトという点。
よく知られている「ブオンキッズ」同様、レースカーコクピットのような4点式ハーネスに股間の1点を加えて赤んぼの身体を支える5点式ってのがまず気に入り、しぶく黒赤ツートンのファブリックもかっこよくて気に入り、何よりインパクトクッションがいらないというのが最大に気に入りました。あのかさばるクッションがないというだけで車内がすっきりするし、店で座らせた時にかなーり隙間が空いてて安定しないな〜と思っていたので。
もうこれは買いでしょ!と値段を見たら、欧米基準=昨年10月に決まった新基準クリアーのブツなのに18000円切ってるのがまた気に入りました。欲しかったヤツの半額近いし!
しかし、帰ってからいろいろ調べてみたら、まだ輸入始まったばかりで使用レポも何もなく、写真さえインターネットのどこからも見つけられないていたらくorz どうやら、トイザらスで取り扱っている「ナニースター」と同じもののようですが確証はない……さらにググッてみてわかったんですが、これは一つ前のモデルのようですね。使用レポで2004年のが見つかったし。
日本での評価も何もわからんので(笑)、TEAM TEX社のホームページに飛んでみたら、フランス人なのに英語で作ってくれたのは見直しましたが、その内容が……もう少し製品紹介ページ作れよ〜!と地団駄。そこでFABLICという項目があったので踏んでみると、そこに広がる何とも言いようがないお花とお星様の世界……orz 何というか、子ども向けキルト生地のような柄でチャイルドシートを作ってるんですね、あちらでは。黒赤は日本向け仕様かというくらい、他のが浮いてました。子どもが喜びそうなシートだ……ってことは、フランスは子どもが喜ぶ柄、日本は親が好む柄、なんですな、チャイルドシート。何というか、子どもに対する目線の位置がはっきりわかっていておもしろいと思いました。使うのは子どもなんだから、子どもが気に入りそうな柄の方がほんとはいいのかも知れない。
や、でもね、車オタの旦那の息子なんで、たぶん小坊主は車オタで鉄オタでカメラオタでガノタになるような気がするので、そうするとレースカーのようなカラーの5点式シートベルトは男の子心をくすぐるんじゃないかな……と苦しい言い訳をしてみる(苦笑)。
ただ、気がかりな点がいくつか。
ヨーロッパ仕様のせいか素材が何となく硬くて安っぽい感じがすることと、ジュニアシート兼用で大きいこと、小さい子どものホールドに安定感が感じられないこと。いくら小坊主が成長早くお座りが安定していて身長体重が使用スタート基準をクリアーしているとはいえ(月齢はちょい足りない)、今すぐ移行するのはちょっと早すぎる気がします。かといって、ベビーシートはそろそろ頭がはみ出そうorz 一応基準はクリアーしているし、5点式シートベルトでかちっと締めてくれそうなので、木曜のお出かけ(料理教室)の時にトライしてみます。あと半年、「狭い〜」と窮屈で愚図るの覚悟でベビーシートを使うか、何となく使ってしまうか、一時的に数ヶ月別のをレンタルするか、ちょっと悩んでみます。使用頻度は週1-3回短時間、2-3ヶ月に1-2度遠出するくらいなので微妙に悩むんだよね……

それにしてもおもしろかったのが、昨日買ってきて勢いのまま取り付けたんですが、そうすると今まで使っていたベビーシートをはずして家に入れますわね。何か、小坊主がものすごく不安そうな顔をしてるんですよ。通勤で旦那が車を使う以上、小坊主がこれを使う頻度はものすごく低くて、結果ほとんど汚れていないのでオクで売ってしまおうともろとはもくろんでいたんですが、それを察したのか小坊主はシートから離れない。で、ぐじぐじと妙な泣き方で愚図る。あまり普段ひどく愚図らない子なので変だなぁと思いつつあやしてもダメ。ひょっとして、と愚図る小坊主をベビーシートにそっと乗せたら、5分も経たないうちに寝入ってしまいました。……まさか、自分の気に入りの寝場所を母親に奪われる危険を察知したのだろうか。ちなみに、今日も愚図ってはシートに乗せると落ち着くという不思議な現象が続いています。そんなに好きなのかなぁ、このベビーシート。
確かに、生まれてすぐこのシートに座らせて、最初から泣かれなかったけど。
| 育児 | 18:09 | comments(8) | trackbacks(0)|- pookmark
思いっきり時期をはずしたあけおめ!
半月以上、間が空いてしまいました。ナマケモノバンザイorz
その間、いろいろと書きたいことは山のようにあったんですが、体力不足。小坊主の成長速度についていけないっす……

5ヶ月でつかまり立ち、6ヶ月で伝い歩きをマスターしくさったうちのやんちゃ坊主は、8ヶ月半でとうとう何にもつかまらずに立つというのをクリアーしております。これで立つ座るをそのままできたら1歳の運動能力らしいんですが、あと数日でできそうです。おむつ替えの数秒すらおとなしくしていない小坊主は、おしりを拭いておむつを取るべくよそ見した瞬間にくるりと反転して立ち上がり、すたすたすたっと近くの物につかまって逃げてしまいます。……これ、8ヶ月児の行動じゃないですよねorz
8ヶ月に入った先月半ばから、どうやら引き出しの開け閉め、中の物かきまわしてぐちゃぐちゃにする行動が気に入ったらしく、ちょっと目を離したら台所のレンジ下から大鍋引きずり出してがつんがつんと床にたたきつけて遊んどります。思いっきり台所の床に傷入ってますけどorz あああ。
夫のノートパソコンは収納していた棚から引きずり落とされてUSBコネクタが大破。自分の背よりも高いテーブルからお茶が入ったコップをつかみ落としてびしょぬれ、なんてのは日常茶飯事。背伸びしてつま先立ちになってまでしてすることか、小坊主よ……orz 
しかし8ヶ月児の悲しさ、何をどう怒っても悲鳴を上げてもまったく理解できません。行動に歯止めがないので、ほんっとに目が離せないです。とほほ。元気なのはとてもいいことなんですが……ですが。マジ泣きそう。
その反動(疲れまくり)で、離乳食がかなりいい加減になってます。反省。最近は面倒くさくなって、自分で焼いたパンくずをちぎって直接食べさせたりしてます。全卵使ってないものは、割と食べさせてるかも。もちろん少しずつ、薄味厳守で。カルピスの無塩か発酵バターをいつも使ってて、うっかり小坊主用を抜くの忘れてました。ははは。ごめんよ小坊主。
さすがに初めて食べさせた翌日は怖かったんですが、うんちに異状なしだったので解禁しました。少しずつ食べさせてますが、今のところ大丈夫らしい。
成長はうんち・しっこでもわかりますね。気にしたことなかったけど、気がつくとうんちはほぼ1日1回(たまに2日に1回)大量にするようになってました。腸が安定してきたってことでしょうね。しっこも一度にする量が増えておむつ替えの回数が明らかに減ってきてるし。赤ちゃんってすごいですねぇ。毎日成長してる。

正月、実家・夫実家に帰っていろいろ話を聞いたんですが、小坊主は相当育てやすいタイプらしいです。今のところ、突発性湿疹以外、発熱したことないし、現時点でアレルギーもアトピーもない模様。泣いてても抱くかおっぱいやりゃ泣きやむし、泣いても数分でオシマイ。まぁ親が何かに集中すると嫉妬して『かまって泣き』してしつこいんですが(苦笑)。
ありがたいこってす(-人-)。これであの行動力が少し落ち着いてくれれば……orz や、贅沢な悩みだとわかってるんですが、さすがにちょい目を離した隙に引き出しひっぱられて書類散乱ってのを10数回やられると凹みます。家具の配置とか考え直さないといけないんだろうな〜。はぁ。
あと、未だに夜中の授乳回数が減らないこと。2-3時間おきに乳ほしさに泣き起きるので、まとめて眠れなくてちと辛いっす。

さて、明日は博多座初日観劇のレポを書いて、別サイトの日記に萌え話書いて、火曜までにやらなきゃならないことが2-3あるのでそれに取り組んでから、またブログを仕切り直します。
「MA」、とうとう観ました! 10ヶ月ぶりの観劇は楽しかったです。ふふふ。
 
| 育児 | 02:21 | comments(2) | trackbacks(0)|- pookmark
離乳食 7
退院してから何とか書き続けている育児日記ももうすぐ2冊目が終わる……
日記といえば三日坊主がデフォだったワタクシにしては頑張って書いてると思うです。まぁほんとに適当なメモ程度なんですけど。

何を食べても何ともない鉄の胃袋を持つ男・小坊主は、慎重に離乳を進めるのがばかばかしくなるくらいうんちもしっこも絶好調です。ありがたいことです。
最近は、器とスプーンを見せて冷ますべくせっせとぐるぐるしつつ「もーちょっと待っててね〜」と話しかけると、泣いていようが暴れていようがぴたりと動きを止め、にこーっと笑っていそいそとはいはいしてくるようになりました。いや、はいはいのスピードがすごいっす。「うわ、一直線……」と夫が呟くほど。
今のところ、離乳食をいつ食べさせるかはまったくもろとの気まぐれなのですが、そろそろ朝夜くらいに食べさせるかなぁと悩んでます。今は夕食(20時くらい)の時は確実で、昼は適当なんで。

で、ここ1週間の離乳食。
12/08,09
ともに昼寝をたくさんした日で、食べさせるタイミングを逸し、なし。
天気も悪かったので家でうだうだ。やたらと甘えて乳に吸い付いてきて離れなかった。

12/10
宇佐の鰻屋でひつまぶしについてきたゴマ豆腐を初めて食べる。50-80gくらい?酢だれがかかっていない部分だけ。機嫌良く口を開いて食べた。
ゴマ豆腐初体験。

12/11
一日ぐずり続け、乳に張り付いてだらだら飲み続けたので用意したパンがゆは1歳食べなかった。夕食時、ビーンスタークの野菜せんべいを1枚半与える。ぼろぼろこぼしつつ完食。

12/12
昼・パンがゆ+野菜スープ50-70g。
夜・大人食の中華スープを3倍に薄めて豆腐1/8丁を完食。豆腐は好きらしい。

12/13
昼・かぼちゃ一口大1個をレンジでチンして食べさせた。味付けは少量のてんさい糖と醤油。完食。2個目は味が強くなったので食べたがらなかったのでやめた。
夜・料理教室で習ってきた豆乳スープを味付け前に取り置きして食べさせた。30-50g。うーん、教室で作ったのはたくさん食べたのに、あまりほしがらなかった。その直前に泣いてたので乳を飲ませたせいかな。

12/14
昼・昨日の豆乳スープの残り。時間が経って美味しくないのか、数さじ食べただけで嫌がった。乳にしがみついた。
夜・前日と同じく、教室で習ったにんじんゼリーを食べさせる。最初はオレンジジュースの酸っぱさに顔をしかめていたが、ちょっと食べると慣れてばくばくと食べた。50g完食。

生活リズムは、夜泣きが確実にあるようになった。
何だろう、新生児期は8時間くらい熟睡してたのに、最近は2-3時間おきに泣く。泣いて起きる。で、乳に唇とがらせて吸い付いてくる。……カワイイから許す(笑)。
よくよく観察していると、泣いて起きるときはおしっこして起きているらしい。泣き始めた時に股間に手をやってみると、あからさまに温かい。そうかー、ちんちんからおしっこが出ると、その衝撃で起きちゃうんだねー。おもしろいなぁ。
離乳食を始めてから、うんちの時間が朝になった。
朝、起きて0.5-1時間くらいでうーんと大量に出して、それから寝るまでしない。
うっかりそのタイミングを逃すと、二度寝した小坊主がおねしょならぬ寝うんちして服と布団が汚れるという事態にorz

小坊主は寝起きがいい代わりに寝付きがすごく悪いんだけども、今日は一度寝はぐってからだらだら起きてたのに、気がつくと私と一緒に寝るベッドに上がってじたばたしながら泣いて乳を待っていた。ローベッドとはいえ、上り下り自由自在の8ヶ月児ってかなりイヤかも……orz 台所の収納扉も勝手に開けて、鍋を引っ張り出すようになりました。石鹸作りのためのオイルやココナッツミルク缶詰の棚も、中身を床に落として遊ぶようになりました。立ったときに顔の高さにくる棚においてあるお父さんのノートパソコンを床に引きずり落とすようになりました。あああ。こんなことしだすのって普通1歳過ぎだよね〜??? うちのは5ヶ月くらいからやり出して、もう手がつけられません。誰か助けてorz 言ってもわからない時期だけにどうにもこうにも……

とりあえず、鉄の胃袋と頑丈な手足のおかげで、アトピーもアレルギーも無縁なのはありがたいです。ソレを感謝するようにしておこ……(--;)。
 
| 育児 | 02:53 | comments(0) | trackbacks(0)|- pookmark
Page: 2/4  << >>


RECOMMEND
はじめての通園通学BOOK―作ってあげたい! (Heart Warming Life Series ソーイングpoch)() / 今回の園グッズはこれだけで作りました。女の子用のデザインも、布と色を変えたら男の子用になりました。裁ち合わせ図が載ってないものもあるので、細かいパーツが多いと直裁ちは面倒でした。図は全部載ってると初心者に親切かなー。 作ってあげたい男の子服() / こちらを参考にしてストレートのパンツとセーラースーツを作りました。さらにパンツ2本追加。掲載してるので見てね♪<br /><br /> 新装版 Rick Rack ソーイング基礎BOOK(御苑あきこ) / 小坊主のTシャツとパンツ量産に使用。縫い代付きで、自分で変更&応用はできませんが、そのまま縫えばいいので縫い線がばっちり合い、とても綺麗に仕上がります。2-5歳のお子さん持ちのビギナーには超お勧め。 男の子と女の子の服―まいにちふくつくってね (ソーイングpoch´ee Special)() / こちらを参考にしてクロップドパンツを作りました。<br /><br />